デイサービスとは

デイサービス(通所介護)とは、要介護認定を受けた方が、自宅での生活を続けていけるように、身体機能の維持・向上を目指し、機能訓練をしたり、通所によって得られる交流を通し、孤立感の解消や認知症予防を図るところです。
また介護を行うご家族の身体的・精神的負担の軽減も目的とされています。
デイサービスは、1日型・半日型があり、送迎車で送り迎え、入浴、昼食、排せつ介助、機能訓練、趣味(レクリエーション等)など、看護師による健康チェックなどを受けられます。

一日型デイサービスについて

一日型デイサービスについて

ミストラルサービスの1日型デイサービス

1.運動中心のデイサービスです

(最新の)パワーリハビリテーションマシンを使用し、個々に合わせた無理のないプログラムでトレーニングを行います。
要介護認定の方より軽度である要支援1,2・事業対象者認定の方に限定した施設ですので、ご利用者のニーズが合致し、全員が楽しく 平等に利用時間を活用できるので、モチベーション維持にもつながります!

運動を中心とした少人数・短時間制の新しいデイサービスです!

2. 少人数、短時間制

定員数を15~25名(地域によって異なる)とすることで、スタッフの目がご利用者全員に行き届き、安全に楽しく運動にお取組みいただけます。
利用時間が2~3時間(地域によって異なる)のプログラムですので、ご自分の時間も大切にできます。

3. 新しいデイサービス空間を目指します

明るく、広々とした空間には自然と笑顔が溢れます。こだわりのソファやテーブル等 上質なインテリア空間で、時にはゆっくりとお寛ぎください。
また、送迎車には、敢えて通常の乗用車を使用しており、 友人とお出かけになるような、明るいイメージづくりにも配慮しております。

ミストラルサービスの1日型デイサービス

  1. 人と人とのつながり(ご縁)を大切にしています
  2. 福祉の仕事を通じての人間的成長
  3. 「笑顔」と「感謝」 smile&thanks

ミストラルならではの魅力

  1. 福祉に対してとにかく真面目、そして純粋である
  2. 生活全般をサポート(ワンストップサービス)=ミストラルに相談すればすべて解決
  3. 「お互いが笑顔になれる」

介護保険制度のランクについて

■ 調布・長野/事業対象者・要支援1、2
■有松・枚方・新潟/事業対象者・要支援1、2・要介護1~5

スタッフのサポート体制について

【通所介護】1日型デイサービス

管理者 1名、生活相談員 1名、看護師 1名 プラス介護員という考え方

介護保険制度上での人員配置は、ご利用者15名までは介護員1名、15名を超えると2名、20名を超えると3名ですが
ミストラルのデイサービスにおいては制度の基準よりもプラス1~2名として手厚く支援をしています。